<< 黒松内で地デジ その3 | main | 問題はどこにあるのか… >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

黒松内で地デジ その4

注文していたLS30TMHは、かなり前に届いていたものの、天候、モチベーション、録画のスケジュールがなかなかあわずに、放置されておりました。

しかし、今日はひとまずどれもOKということで、早速実験を開始。

LS30TMHを組み立てることからはじめたわけですが、これ、都会に住んでたら、絶対に選択肢からはずしたと思います。
ネタ?と思えるほどにでかいんですもの。確かに3メートルというスペックは知ってましたけど、壁に立てかけると2階まで届くTVアンテナを実際に目にすると…。
でも、都会じゃ怪しい感じでも、ここ北海道の田舎では意外と溶け込んでしまうあたりが…。

LS30TMH

もっとも、重量はたいしたことはありませんし、いろいろと出っ張る部分は屋根の上で組み立てるようにすれば、意外と扱いは簡単。
風が強くてちょっと恐怖を感じたものの、設置は無事に完了。

そして、アンテナの向きの調整ですが、地デジは受信が確実なところでは設定も簡単なようですが、入るのか入らないのかがわからないところでは、逆に難しくなっているのだとか。このあたりは、「物理チャンネル」なんてキーワードで検索してほしいのですが、幸い我が家はVIERAユーザーなもので、パナソニック系チューナーで利用できる物理チャンネルを指定してチェクする機能を利用して信号レベルをチェックしながら、微調整を行いました。

いろいろとトラブルはあったものの、結論から言ってしまえば、黒松内でも室蘭波を捕まえて地デジを見ることは可能…でしょう。
可能と断言仕切れないのは、100%の満足いく結果ではなかったため。

今回の我が家の実験では、すでに存在しているアナログ波の環境に流し込んで、ブースター&分波の結果で確認したんですが、

NHK教育(室蘭) 物理チャンネル16ch/リモコン番号:2
HBC 物理チャンネル20ch/リモコン番号:1
STV 物理チャンネル22ch/リモコン番号:5
NHK総合(室蘭) 物理チャンネル24ch/リモコン番号:3
HTB 物理チャンネル26ch/リモコン番号:6
UHB 物理チャンネル31ch/リモコン番号:8
TVH 物理チャンネル33ch/リモコン番号:7

という構成で放送されている室蘭からの放送のうち、16ch〜22chはクリアに受信できたものの、24ch〜は信号が安定せず、0を示したかと思うとと30〜40といったレベルを示し、発信しているような状態で安定せず、映像は全く表示されなかったのです。ただ、TVHに関しては、ノイズが入りながらも映像が表示されたので、設置しているブースターあたりが悪さをしているのではないかと予想しているところです。このあたりは、もう少し勉強をして資材を集めて再挑戦です。

今度は、自分の部屋だけに直結させてシンプルな構成で試してみるかな…と。
雪が降るまでには決着をつけたいところではありますが…。

at 15:06, へのへのもへじ, 地デジ

comments(4), trackbacks(1), pookmark

スポンサーサイト

at 15:06, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment
亀レスですが…, 2008/04/05 2:45 PM

TVhの受信が安定しないとの事ですが、
微弱電界地域用のUHFプリアンプを入れてみては如何でしょうか?
GaAs(ガリウム砒素)という雑音指数(NF)が低い半導体を使っているので
普通のUVブースターよりC/N比を稼ぐ事が出来ます。
ただし室蘭局に向けたアンテナと同じ向きに、サテライト局がある場合は
そこの妨害を受けてしまう可能性もあるのですが。。。

地デジの場合はレベル確認するにしても特殊な測定器が必要なので
街の電器屋さんでも持っている所は少数なのが辛い所ですね。。。

へのへのもへじ, 2008/06/12 9:30 PM

遅くなりました。
アドバイスをありがとうございます。
冬の間に実験の続きをするための材料はそろえたのですが、時間がとれずにストップ状態です。再開したら、また、結果をアップする予定でおります。

hiro0220, 2008/10/19 9:10 AM

今までかすりもしなかった室蘭の放送が、LS30TMHでみえるようになった ということですね。結構いけるものだなと感心しました。
私も奈良からテレビ大阪やサンテレビを受信したいといろいろと画策しています。今、秋の絶好のシーズンで、そろそろ始めなければと、30TMHを注文したところです。

ところで、高さは調整されましたでしょうか?
あと、遠距離用のこのアンテナの直下すぐにブースターを入れて、それから、他のUのアンテナやVのアンテナと混合するように決戦されてはいかがでしょう?

へのへのもへじ, 2008/10/28 11:02 AM

ブースターを始め、一通りの準備は完了しているものの、モチベーションと時間の都合でこんな季節になってしましました。
今年は季節のすすみも早いもので、もう雪が目前な状態なもので、実験は来春まで見送りとなりそうです…。町内の地デジ情報も聞こえてきており、なかなか微妙な状況ではあるんですが…。










trackback
url:http://inakanet.jugem.jp/trackback/100
山賀氏がんばってますよ, 2007/10/09 1:22 PM

地デジについていまだよく理解出来ていない状況の自分なんですが、視聴困難に陥る世帯がこんなにもあるんですね。完全デジタル化まで四年をきったので、アナログ全開の我が家もそろそろテレビ購入か、対応機器で凌ぐか考えなくてはいけないですね。